2015 / 07
≪ 2015 / 06 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2015 / 08 ≫

春から 天気が良い今年の葡萄

やっぱり 色づきも早いですね。
DSC_0155.jpg  DSC_0154.jpg
今年 初めて 販売できる ベニバラード

と言う品種。
DSC_0152.jpg DSC_0153.jpg
これは サマーブラック と言う品種。

アッサリとして 夏の爽やかさが 似合う葡萄です。

8月に入ったら 直売所で 売れるかな!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。

DSC_0148.jpg
こんな風に ピオーネが 色づいてきました。

これから 一ヶ月くらいかかって 真っ黒に!!

そして 甘くて コクの有る葡萄に なります。
DSC_0147.jpg
毎日 畑に行って 葡萄を見るのが 楽しいですね。

粒も 毎日のように 大きくなりますし

着色も 毎日のように 進んでいきます。

気温35度にもなるのに ハウスの中で 居られるんも

毎日 葡萄の成長 見れるからですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。

この時期 仕事だけでなく 会議とか 用事が 沢山。

実は 山形 東根は 6月 さくらんぼの時期 

ほとんど 会議とか 有りません。

で さくらんぼが 終わると 一気に 色んな用事が!

ちょっと 更新や 訪問が  遅れてます。
DSC_0124.jpg
間が空きましたが 金沢での 2日目の夜 

妻と 金沢駅の ショッピング街に お土産を買いに。

そして 食べた 夕飯が 有名な旅館  加賀屋の お食事処。

鰻が フワッフワで とても 美味しかったです。
DSC_0130.jpg
3日目の午前中に行った ひがし茶屋街。

金箔の 蔵 
DSC_0127.jpg 00040001.jpg
ア~!! 私のポッコリお腹が。

DSC_0131.jpg
茶屋街で 妻が頼んだ 棒茶の 急須!

オシャレ~!!で 気分の良い休憩が 出来ました。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

------------------------------>
↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。

今回お邪魔した 伯父さんは あの コマツに

長年勤めた方。
DSC_0112.jpg
で まずは 小松駅前に有る 世界一?大きな ダンプカー

を 見に行きました。

積載量 300㌧だそうです。
夕食 郷土料理2-27
そして おじさんおばさんと 別れて

21世紀美術館に。

有名な 下の人が見える プール 
DSC_0122.jpg
これも 有名ですよね。

それにしても 中の展示物 意味がわかりませんでした。 
DSC_0123.jpg
金沢駅に戻って 後は ホテルに チェックイン。

この続きは また 今度!



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。

先日 2泊3日で 金沢に 行ってきました。
DSC_0102.jpg
朝6時8分の 山形新幹線 つばさで 一路大宮まで

つばさは 福島までが とても 遅いんです。

多分 都会の快速より遅いかも?
DSC_0105.jpg
そして 大宮から 今年春開業した

北陸新幹線 かがやきで 金沢へ。

途中 長野 富山しか 止まりませんので 

とても 早い 

富山 金沢間なんか 20分 !

金沢から 普通電車で 能美根上駅まで。

妻の叔母さんの家に 行きました。

おばさん家で お昼 ごちそうになり
00020001.jpg  DSC_0107.jpg
こんな 露天風呂付きの特別室に 泊めてもらいました。

こんな高級な お部屋 初めて 

やっぱり 気持ちいいんですよね。

今日は ここまで ということで。


 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ピオーネ親父

Author:ピオーネ親父
FC2ブログへようこそ!