2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

DSC_0708.jpg
東松島で 泊まったのは こんなホテル

復興の作業員さんとかが 宿泊用にできたホテルです。

400室以上の ホテルで 外見は小さいのに ビックリでした。

5時前に チェックインした時は 駐車場 ガラガラ!

6時には もう 満車でした。
DSC_0709.jpg
ここは 東松島市の 災害用の備蓄倉庫。

イザというときのために 肌着から 食料 

ありとあらゆる物が 準備されてました。

ここまで 大きいのは 全国でも 初めてとか。
DSC_0710.jpg
次は まちんど という 市のアンテナショップで お買い物。

ブルーインパルスの基地が 直ぐ近くに有るので

ブルーインパルスの グッズも いろいろ 有りますよ。
DSC_0712.jpg
震災後にできた 苺ハウス。

ここでは 大きな粒の もういっこ と言う  苺買いました。

この後 のり工房やもと で 海苔乾燥の体験。

最後に あごら で 海鮮丼を 食べて 帰宅の途につきました。



今日 午後から 今度は 庄内の青果市場に

今年の販売対策会議で 出かけます。

明日の夜には みなさんの所に おじゃまできますので。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。


 


関連記事

【ジュリアルーシュさんへ】
こんばんは。

そうですね。もう 絶対にイヤですね。

美味しい物だけ写真に撮ってるんですよ。
普段は 質素ですよ。
【太巻きおばばさんへ】
こんばんは。

本当ですね。もう二度とこんなこと有ってはならないです。
このホテルは 震災の年か次の年にできたんですね。
まだまだ 作業員さん 沢山沢山必要でしょうね。

私も 絶対に忘れずに 明日の11日は お祈りいたします。
【】
二度と起きてほしくないですね、震災は。
それにしても、美味しいものを食べているような気がしますが、気のせい?
確か、研修でしたよね。
【】
二度と起きて欲しくないけど、
いざという時の為に設備は必要ですね。
復興の作業員さん用の宿泊ホテルが出来たって事は
復興作業がこれからも長く続くって事ですね。
何も出来ない私ですが、あの日の気持ちは私自身忘れてません。
【トマトの夢3さんへ】
こんにちは。

ホテルは 宮城に3ヶ所 福島に1ヶ所あるって
書いてありました。
備蓄倉庫は2万人分くらいの食料とか 肌着とか
準備してありましたよ。
【れぃんさんへ】
こんにちは。

見た目 小さなホテルでしたが 中に入って
部屋数見たら 420室以上で ビックリしました。
多分 土日は がら空きになるのかな。

苺のハウス とちおとめと もういっこ 2種類作ってました。
もういっこ 大きくて 甘くて 美味しかったです。
また 出張行ってきました。
年とともに やっぱり疲れます(笑)
【まり姫さんへ】
こんにちは

震災の次の年には 有りあましたね。
奥松島の方に 大きな防潮堤できてました。
海が全然見えませんでしたよ。
【ボス。さんへ】
こんにちは。

復興は まだまだの部分沢山有りますね。
作業員さんが主に泊まるホテル 人が沢山でした。
こんなこと もう絶対に有ってはいけませんね。
【】
こんにちは。
宿泊ホテルや災害用の備蓄倉庫
できていて驚くばかりです。
復興はまだの様子ですね☆
【】
ピオーネ親父さん こんばんわ~
復興支援、作業の人のための宿泊ホテル 
随分部屋数も多いのですね 
でもこうして完備されて、
安心して赴任や出張ができますものね!(^^)!

イチゴのハウス 今年もたくさん出荷されますように~
『もういっこ』メモメモです=*^-^*= 
またのご出張で 
体調などお気をつけていらっしゃってくださいね。
【】
こんにちは~♪
復興作業者用のホテルができたとはびっくりですね。
なかなか復興が進まないのに、地元の人が求めてないのに防潮堤だけは大きなものができているそうですねー。
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【ごきげんよう。】
400室以上のホテル v-237
復興はまだまだなんでしょうね。。
あと、数日で震災から5年目を迎えます。
天災とはいえ、もう嫌ですね v-17e-263
この記事へコメントする















09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ピオーネ親父

Author:ピオーネ親父
FC2ブログへようこそ!