2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

今夜も また JAの 販売担当役員で 各支所の 集荷場を 回りました。

東根支所に 珍しいさくらんぼがありました。
黄色いさくらんぼ
月山錦という 黄色いさくらんぼです。

かなり粒も大きく 美味しそうでした。

昔 ♪きいろいサクランボ♪ なんて唄 ありましたね。

後は 籠詰め と呼んでいる 超高級品 
籠詰め
これが 先週の土曜日に放送された 旅サラダの中で 

ラッシャーさんがつまんで 食べた 一粒200円位する 佐藤錦です。

でも 今年は 不景気のせいか ちょっと 販売に苦戦してます。

佐藤錦ももうすこしで 終わりそうです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ



関連記事

【まほさんへ】
始めまして ですね
本当に 黄色いサクランボなんですよ。
若い時 流行った 歌 思い出します。
また宜しくお願いします。
【はじめまして】
こんにちは。
黄色いサクランボってあるんですね。
はじめてみました。
そういえば歌にありましたねえ。
ありがとうございました。
【ぱお さんへ】
山形ゆかりの方だったんですか。
なんか 嬉しくなりました。
黄色いサクランボ なかなかお店には 並ばないかと。
これからは 紅秀峰が 旬です。
【】
先日はコメントありがとうございます(^^)
嬉しかったです!!
さくらんぼほんとおいしそう~!!
実は私の祖父母も以前山形に住んでいて
今でも山形からさくらんぼ送ってもらって
食べてます(^^)
山形のさくらんぼ最高ですよね。
今年も届いて今食べているところです。
黄色のさくらんぼは初めてみました
すご~~い!!
【lavanderさんへ】
始めまして コメントありがとうございます。

黄色いサクランボも 一粒200円くらいの 超高級サクランボも 私は食べたことがないんです。
でも 友人のサクランボでも 木の先のほうに ある
陽を沢山浴びたのは それに匹敵するくらい 美味しいと思います。
【】
ピオーネ親父さん!はじめまして。

黄色いサクランボって初めてみましたが
実物是非見たいものです。

一粒200円位する佐藤錦ですか?
キット超美味しいのでしょうね♪

【たすじゅうさんへ】
この ブログ 山形の サクランボに 少しは貢献できてるのかな?
家で 食べるのは 当然パック詰めですよね。
だって 十分に 美味しいと思います
これから 紅秀峰が 出回ります。
紅秀峰も ご賞味ください。
【】
きれいにならんだ高級さくらんぼ。八百屋でもごちゃごちゃのパック詰めの隣に置いてあると、オーラ感じます。一度は食べてみたいと思いつつ、パック詰め買います。今年はずいぶんさくらんぼ、食べたな~。ピオーネさんの影響かな。
【ごんべえ さんへ】
黄色いサクランボというのは 若い未熟な
の 代名詞かと 
消費者の 手に渡るときには 結構な値段でしょうね
【オニキス君へ】
多分 唄の黄色いさくらんぼは 甘酸っぱいと言う意味の
まだ 未熟な 果実と言う事だと思います。
黄色いスイカ 昔 珍しかったですね。
今は 小玉スイカも 赤が 主流ですね。
【】
黄色いさくらんぼ・・・歌は知っていましたが^^
さくらんぼの実物を見るのは初めてです。

一粒200円!の佐藤錦・・・凄いですね~。
ひとカゴ2万円位ですか(驚)。
海のルビー、いくらも真っ青な「畑のルビー!?^^」
【ピオーネ親父さんへ】
こんにちは、黄色のさくらんぼなんて!ビックリ!
有るんですね~、子供の頃黄色のスイカが食いたくて
食いたくて何度もせがんだこと、覚えております(笑)
さくらんぼも店頭に並んでたら、子供に買って~って
いわれんだろうなぁ!先日、山形産の佐藤錦おいしく
頂きました、やわらかくて甘くて美味しかったです!
初物なんで、後日写真をアップしますよ!
【grassyspotさんへ】
何時も コメントありがとうございます

黄色いサクランボ 実は 私も食べたことがないんです。
今度 何とかして 手に入れて(貰って)
食べた感想を リポートしたいです。
【黄色いさくらんぼ】
黄色いさくらんぼ...って
ほんとにあったんですね...

しかも、超高級...
どんな味がするのかしら??
この記事へコメントする















08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ピオーネ親父

Author:ピオーネ親父
FC2ブログへようこそ!