2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

昨日のこと 

水稲の 種まき用の 土入れをしました。

育苗箱に 一枚一枚 機械で 土を詰めていきます。
土つめ
昨日は 960枚入れました。

動いているので 普通は今の時期 薄着になるんですが

冬の格好でも 全然暖かくならない。




窓の外を見たら ! !

4月14日雪
雪が 降ってました。

写真では 分からないけど

かなりの 吹雪状態でしたよ。


いや~ 寒かった。 ブル ブル!



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。
関連記事

【日下ヒカルさんへ】
野菜の値段も上がっているようですね。
我が家の野菜苗も 生長しません。
何時も 徒長して困るのに!

今日も 未明から雪の予報。
夜中に葡萄畑に 行かないと行けないかも。
【ボス。さんへ】
灯油入れて 暖まりましょう。
我が家は コタツに入り ストーブつけてます。
早くあったかくなってくれ!
【虫@貯蓄さんへ】
吹雪だったんですよ。
今年は 困った天気ですね。
早く 平年並みの気温になってほしいです。
【bibiさんへ】
本当に寒いですね。近頃
今日も 雪は降らなかったけど 寒かった!

もう一度 600枚ほど やります。
【】
吹雪Σ( ̄ロ ̄lll)

そっそれは・・・寒いです。。。
お野菜の高騰が問題になっていますが、太陽さんが中々恥ずかしがってでてきてくれないですもんね(;^_^A
あまりさむいと植物さんたちも凍えちゃう!!
大変です・・・ね><;;;
【こんにちは。】
今日は金曜日ですが、
上州は寒いです。

灯油の切れたストーブを恨めしく見ているボスであります。
【】
吹雪ですか((;゚Д゚)ガクガクブルブル
いつまでたっても暖かくなりませんね(´・ω・`)
【】
急に寒くなりましたね。
雪が降ったのには、びっくりですね~

960枚も、お疲れ様です!!
【りんご君さんへ】
コメントありがとうございます。

今年は 本当に気温が低くて 困りますね。
明日は 雪が積もるかも?
ブドウ畑のハウスの屋根に積もると
夜中でも 雪下ろしに行かなくっちゃ。

私も明日 稲の種をまきます。
お互い がんばりましょう。
【青森も雪が降っていましたよ!】
14日は青森でも雪がちらほらと....。
今日も寒い一日でした。
明日16日は霜が降りるとの予報です。
家の裏の園地は現在1℃くらいではないでしょうか!
霜対策の防霜ファン(扇風機の大きいやつ)が今の時間から、もう回っています。
明日の朝は寒そうです。
明日は、我が家で育苗箱に種をまきます。
農家って大変ですが、お互い頑張りましょうね!
【snowミントさんへ】
ちょっと行ったところに 温泉有るんですが
めんどくさくなって 出不精になってしまいます。

今日も 寒いですね。
明日も気温が上がらないようなので
お互い 体に気をつけて がんばりましょう。
【petero k さんへ】
なんか 全国的に 寒いようですね。
我が家は 今も ストーブつけてます。コタツもね!
気温は真冬より高いのに
体感は 真冬並です。
今日も 寒い 寒い!
【紅葉さんへ】
今日は 雪は降りませんでしたけど
それでも 寒いですね~
今年は 本当に変な天気です。

機械で入れるので そんな疲れるほどでもないです。
昔 人手やってた事思えば 楽なものです。
【今晩は~^^】
寒い中、土入れ作業、お疲れ様でした。^^
ゆっくりと暖かいお風呂に入って、疲れをとってくださいね。
近くに温泉でもあったら、もっといいんですけど。^^

こちらも今日は雪が降りました。
もう4月の半ばというのに、本当に変な気候ですよね。
【】
こんにちは。
寒い中での作業、お疲れ様でした。
ここ三重でも寒いと思っていましたが、
そちらは吹雪だったのですね。
やはり、山形の寒さは格が違いますね!
ストーブも、こたつも、冬物衣料も、まだまだ片付けられませんね♪
【こんにちは~】
広島は雪こそ降りませんが寒いです。
雪降ってるの分かりますよ~

育苗箱に土を・・・機械で入れるとしても大変な作業ですね~
ご苦労様でした<m(__)m>
この記事へコメントする















05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ピオーネ親父

Author:ピオーネ親父
FC2ブログへようこそ!