2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

まだ つい先日かな と思っていた

東日本大震災

もう 3週間に なるんですね。

3月は 毎日のように 雪が降り

寒い 寒い 月でしたが

4月に入ったら やっと 暖かくなりました。



先日書いた 啓翁桜の事ですが

4日の 月曜日に 仙台市の 

対策本部と 51箇所の 各避難所に 届けて貰える事に なりました。

それに 東松島市の 本部にも 東根市の 副市長が

わざわざ 持って行って くれることに なりました。

東松島市には 最初 宅急便で 送りましょう

と言う 話になったんですが 宅急便は 営業所止めだそうです。

それでは かえって 手間を取らせる と言うことで

だめだよね~。 って なったんですが

急遽 副市長 わざわざ 持って行って くれることに

面倒かけますが よろしく お願いいたします。



夕べ いつも訪問している ブログで

今回の 震災に 東京から 陸前高田に 医療チームで

入られた 看護師さんの 日記 

を 涙を 流しながら 読ませていただきました。

自分は 皆さんのために 何もできないのに・・・

こうやって 本当に 大変なことを やってくれてる人が

沢山居るんだな~ 

感謝! 感謝! です。

本当に ご苦労様でした。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。
関連記事

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【日下ヒカルさんへ】
そうですね
今日も 余震が有りました。
なんか まだ 数日しか たっていない様な 気もするし
もう ずっと前だったような 錯覚に陥ることも

桜で 笑顔を 取り戻せて くれたら
嬉しいんですけど
まだまだ 本当の 笑顔は 無理でしょうね。
【アエルクラブの渡邊さんへ】
私も 涙を 流しながら 読ませていただきました。
現場では たぶん 私たちが 考えられないような
事が 起こっているんでしょうね。
それに 対応してくれている
医療関係者 警察官 自衛隊 そして 
いろんな支援を してくれている 皆さん!
私も 深く 敬意を表します。
【】
私もカレンダーを見てもうそんなに時間が経ったのかと驚きました。
未だに余震が続き怯えている状態で、こちらはやっと余震が収まってきた様子ですがなんともいえません。
自然のことですからね・・・

桜が咲いたらきっと笑顔も咲くでしょうね。
花はとっても素敵ですから♪
【心が揺れ動きます】
 ブログを読んでいますと、極限の状況に置かれた看護師さんの心情に自分も涙なしに触れることはできません。本当に看護師さん(もちろんお医者さんも)という仕事は大変なお仕事であり、素晴らしい仕事であり、頭がさがります。
 私自身は何もできませんが、私の教え子の中にも何人もの生徒が看護師への道を選んでくれました。きっと立派な看護師になって、あの看護師さんと同じような環境で頑張っているのだなと思います。
 今回の災害に対し立ち向かっている、医療関係者の方、自衛隊の方、警察の方、その他公務員の方、民間の方、ボランティアの方、外国からの援助の方などの多くの方々に対し、深く敬意を表します。
 

【海のいるかさんへ】
桜 喜んで くれるといいな~。

直ぐには 平常には 戻れませんけど
一歩ずつ ゆっくりとでも
前に 進みましょう。
【】
桜、きっと心が温かくなると思います。
それぞれが出来ること。直接的なこと、間接的なこと
いろいろあるけれど一生懸命やっていけたらいいですね。
【ジュリアルーシュさんへ】
そうなんでしょうか。
そんな風に 言ってもらえると
また 明日から がんばれます。
【】
人に対して、思いやりを持っているではありませんか。
それだけでも、十分だと思いますよ。
【オニキス君さんへ】
私も 同じようなこと 考え 悩みました。
でも 今 自分ができることを
精一杯 がんばることが 復興の手助け
そして 被災者への 手助けに 
なるんじゃないかと 思いなおし
仕事に がんばっています。
【Emilyさんへ 】
ほんとに 行って来た人も
言葉にできないんでは
直ぐ近くに そんな人が 沢山居るのに
何もできない もどかしさを 感じます。

でも 私たち 一人ひとりが 今 できること
自分に 与えられた 仕事なりを
がんばり事が 大切なのかな 
なんて 思いながら 仕事がんばります。
【太巻きおばばさんへ】
被災なされた 皆さんに 少しでも
元気になっていただきたい。
そんな気持ちをこめて 
さっき 桜の入った箱に
我が地区の 学童保育の子供さんたちに
メッセージを書いてもらい
同封しました。

看護師さんの 日記 
本当に 壮絶!
簡単に 文章にできない 
そんな感想でした。

みんなで つながって がんばろう!
【ピオーネ親父さんへ】
こんにちは、看護師さんの所に行って来ました。
本当に頭が下がります、私も災害発生のあと
こんなクルマを売ってる仕事なんかしてていいもの?
こんな疑問がずっと続いてます、誰かの助けを
求めている人がいるのに、私は普通に生活している。
気持ちにも矛盾を感じ、自分にも嫌気が出てきます。
桜...みなさんの所できれいに咲けば良いですね!
きっとチカラになるはずですv-410
【】
お疲れ様です。

看護婦さんの日記を読ませてもらいました。
私も泣いてしまいました。

知り合いも応援で行ったんですが
聞く事もできず、言葉に出来ないみたいでした。
友達を見てるだけでなんとなくわかりましたけど

 がんばれ日本!!
【】
ピオーネさん、お疲れ様でした。
副市長さんがわざわざ桜をお持ちになった事で、
きっと、皆元気を出してくれるでしょう。
看護士さんの日記、読みました。
想像するよりも壮絶な現状。

涙は出てくるけれど、被災者の方々はもっと辛い。

なんとか力になりたいです。
【美雨さんへ】
本当に ありがたいことです。
私たちの 思いが 被災された方に 
届いてくれれば 嬉しいんですが
私たちが 元気で 自分が できることを
しなければならないことを がんばれば
それが 被災した方の 応援に なるんですね。
 
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
ピオーネさん、お疲れ様です。
副市長さんがわざわざ持っていかれるとは、被災地の方も喜ばれるでしょう。

何もできない自分を責めるのでなく、元気で仕事や勉強を頑張って、日本をけん引していくことが大切だと、昨日キンスマに出演していた尾木ママさんが言っていました。その通りだと思いました。

私たちが笑顔で元気で頑張ることで、間接的に被災地の方々に貢献できるんですね。

がんばりましょう。

ピオーネさんに応援、日本に応援

この記事へコメントする















08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ピオーネ親父

Author:ピオーネ親父
FC2ブログへようこそ!