2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

今日は 朝 また 雪が積もってました。
今朝の雪3-20
せっかく 家の前が 土見えてたのに

でも 午後からは 降らなかったので

また 積雪は 無くなりましたよ。

で 今日は お彼岸の中日
納豆牡丹餅3-20
例年 中日には 牡丹餅を

納豆餅です。
アンコ牡丹餅3ー20
そして これは 誰が見ても 

あんこ餅。

で もう1品
ごま牡丹餅3-20
これは ごま餅。

あっ まだ 製作中でした。

実は 私 本持は 納豆餅だけ食べるんですが

牡丹餅は 納豆餅食べられないんです。

で 私は ごま餅だけ 食べます。

皆さん どう思いますか?

知り合いは みんな ただの 我が侭!!

なんて 言ってます。



にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。
関連記事

【ちかおばちゃんさんへ】
ホン餅は 納豆のにおいがしないんですよ。
ぼたもちだと 納豆のにおいが気になって 食べられないんです。
ご飯も そうです。

そう そう やっぱり ちかおばちゃんさんは 山形 ケンミンです。
【納豆もち】
ほんもちはいいけど、
ぼたもちのなっともちはダメっていうの、
わかる気がします!
つるんとしたお餅に貼りついた柔らかな豆の感触が絶妙ですもん。
ざらざらしたぼたもちには、粒が大きい納豆より、
きなこやあんこやごまやくるみみたいな細かい粒子(?)がよく合いますよね。
ああやっぱり私も山形ケンミン。。

【がらすやさんへ】
美味しいですよ。
お彼岸には おはぎ! こちらでは ぼたもち って言います。

年末は お正月用に 臼で餅を搗きます。
あれは 美味しいですよ~。
もち米半分の ご飯 ?
どういうんでしょうね。

あんこ娘! そんなに 好きなんですか。
なんか 微笑ましいですね。
【】
どれもこれも美味しそう
お彼岸にお餅をつくんですね~~
いいな~~
つきたてのお餅食べてみたいです
我が家はおはぎ
ご飯はもち米を半分入れて炊きます
でも今年は餡子だけ煮ました
孫の一人があんこ娘なのです
保存容器にいっぱい入れてお土産にしましたよ
【太巻きおばばさんへ】
山形の ダシですね。
夏は ダシを ご飯にかけて 食べると
食が進みます。
我が家のは あまり ネバネバしませんが
キューリ なす オクラなどを 細かく刻んで 
醤油や 出汁で 混ぜ混ぜして 食べます。
是非 山形に 夏においでください。

今は 製品で 売ってますけど 家庭の味とは ちょっと 違いますね。
【】
ピオーネさん、私はダシって云うのを
食べてみたいと思ってます。
ネバネバしてるの。
何だか美味しそうです。
前にユーチューブで見てから憧れてます(笑)
【ジュリアルーシュさんへ】
関西人は やっぱり 納豆ダメですか。
意外と 餅になると においしないんですよ。
【トマトの夢3さんへ】
こんばんは。

あつ 納豆餅も 食べるんですか。
なんか 納豆餅って この辺だけかとおもいました。
黄な粉は 作る人 多いかも。
我が家は あまり 作りませんね。
【ボス。さんへ】
ボス。は 納豆は 食べるんですか。
私は 納豆は 大っキライです。
でも 納豆餅だけは 食べられるんですよ。
自分でも 不思議です。
【】
わたしは、納豆はダメなので、あんこ餅とごま餅ですね。
【美味しそう!】
ビオーネさん こんばんは。
三種類も 作られ どれも美味しそうですね
好き嫌いがないので 全部 好きですが
特に 納豆餅が好きです^^
こちらでは きな粉餅も作ります。
P☆
【こんばんは。】
ボスは、納豆餅がダメみたい。。
ご飯の上にのっけるのも嫌だから v-217v-18

ごはんはごはん v-252 納豆は納豆 v-237 だけで、食べるのさ v-363
【松井大門先生へ】
食べた事無かったんですか。
この前 東北に来た時に ご馳走すれば 良かったですね。
【petero kさんへ】
こんにちは。

毎年 お彼岸は 春と秋 おはぎです。
餡子 ごま で 納豆 作るんですが
私は 納豆が 大キライなんです。
ご飯もダメ 納豆汁なんて もってのほか。
でも 臼で搗いた 本餅だけは 納豆餅が 好きなんです。
おかしいでしょう。
みんなに おかしいって言われます。

菜餅? へ~!
ヨモギ餅とは 違うんでしょうね。
こっちでは ヨモギ餅にも 納豆つけて 食べますよ。

正月は 納豆餅 餡子餅 胡桃餅 ずんだ餅が 我が家の定番ですね。
本当 おいしいものは 美味しいんです。
【りくなもさんへ】
こんにちは。

おはぎと 牡丹餅 違うのかな!
同じだと思っていました。

納豆餅 どんな味? なんと答えれば 適当なのか
やっぱり 納豆の味なんですが
ご飯にかけたのとは ちょっと 違うと思うんですが
ご飯に 納豆は キライなので !

かなりの量 入ります。
私も 毎日 食べたら 絶対に 太ります。
それでなくても この冬 3k以上太りました。
【太巻きおばばさんへ】
どうなんでしょうね。
私たちは おはぎ ぼたもち 同じだと思っているんですが
やっぱり 他所の地域 納豆餅って 食べないんでしょうね。

牡丹餅でなく 本餅は 納豆に限るんです。
納豆餅 美味しいですよ。
こんど 山形に来て 食べてください。
山形の餅は 納豆と ずんだ 定番です。
【ごきっちさんへ】
マンゴーの生長 楽しみです。

西の方の人って 納豆餅って 食べないみたいですね。
私は 納豆は キライなんです。
で ご飯も 牡丹餅も 納豆は 食べられません。
それでも 本餅だけは 納豆大好きなんです。
変ですね。

マンゴーの花って 初めて見ました。
いくら 摘果するって言っても もっと 最初から 少ないと思っていました。
サクランボなども 花が咲く前に 芽を摘んで
花を摘んで そして なりすぎの場合 摘果します。
美味しい物 採るには 当然努力が 必要ですね。
【】
ぎゃぁ~~~
納豆もち食べたことな~~~~~い
【まり姫さんへ】
こんにちは。

そうですね。
春 秋の 彼岸の中日には 牡丹餅 おはぎ を食べます。
こっちでも 本餅は 直売所とかで 年中売ってますので
なかなかお正月を除いて 家庭では あまりしなくなりましたね。

朴葉寿司 食べた事 見たことも無いですね。
飛騨の郷土料理なんでしょうね。
【美雨さんへ】
そうですね。
秋には おはぎ。
春は 牡丹餅 この辺では ぼたもち って言いますが
あまり 納豆餅は 他所では しないのかも知れませんが
この辺では 定番です。

黄な粉もいいですね。
我が家は 私の好みで ごまが 定番です。
【】
ピオーネ親父さん、こんにちは。
お彼岸には、お餅をつかれるのですね~
できたてのお餅に、納豆、あんこ、そして、すりごま・・・ どれも美味しそうです。
でも、どうして、牡丹餅だと、納豆餅が食べられないのですか?
お砂糖でも入っているのかな???

この時期には食べませんが、お正月のお餅つきには、菜餅と言って、
もち菜(小松菜みたいなもの)のお浸しであえたものを食べます。
これはいなべに来て、初めて体験しました。
京都では、あん餅、きなこ餅、そしておろし餅でした。
どんな食べ方をしても、美味しいものは美味しいですね。 
【】
こんばんは!!
実家ではおはぎでした(^^)
丹波餅の納豆餅初めて知りました。
味はどんな感じですか?

ワタシ今寝る前ですが完食出来そうです
体重計に乗るのが怖いですが(爆)
【】
実家では、おはぎでした。
餡子と、胡桃と、ゴマ、きな粉と
種類は豊富でした。

お餅大好きです。
全部好きですが、特に餡子とゴマが良いな。
納豆は御飯と食べる方が好きかも~。
【】
こんばんは!
またまたコメントありがとうございました!
お餅おいしそう・・・
めちゃめちゃお餅大好きなのでよだれものです・・・が・・・
納豆餅は初めてです。
納豆は好きですが、納豆餅は????

マンゴーですが、
小さな花がいっぱい咲くんですよ。
でも、どんどん自然落下していき
更にオーナーが摘果し
ひとつの枝に1~2個にするそうです。
昨年初めてマンゴーが実りましたが
すっごくめちゃめちゃ美味しかったです!
今年は更にパワーアップして美味しいのでは?
と思ってます。
楽しみです。

これからも
マンゴーとパッションフルーツの成長
楽しんでくださいね!
【いいなあ~!!】
ヒオーネ親父さんこんばんは~(*^^)
美味しそうなものばかりですね^^
そちらでは彼岸の中日に食べる風習があるんですか。
私の地方はそういう習慣も消えつつあります。
何故かと言えば、昔は家庭で作られていたものが、今では和菓子専門店で年中販売されるようになって、いつでも買えるんですよ。
お年寄りまで家で作らなくなっちゃいましたね~^^
飛騨で祭りに作る朴葉(ほうば)寿司さえもいまやSAで買えるようになりました(-´ω`-)シュン
私、餡子のついたのが大好きです(。^p〇q^。)プッ
【】
お彼岸には確か関東ではおはぎを作ってた覚えがあります。
最近は少なくなりましたが。
そちらではいろいろなお餅を作られるんですね。
納豆餅って、好き嫌いがありそう。
私はあんこ餅は太りそうなので、ピオーネさんと同じくごま餅がいいかな。
あときなこ餅があったらいいですね。
いろいろ味が楽しめていいですね。
この記事へコメントする















05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ピオーネ親父

Author:ピオーネ親父
FC2ブログへようこそ!