2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

DSC_1075.jpg
3月に入っても まだ こんなに 雪が有る 我が家地方ですが

それでも 確実に 少なくなっていますね。

そんな中 足場が悪いですが 頑張って

ぶどうのハウス作りを していました。
DSC_1081.jpg
こんな風に 8分どおり出来上がりましたが

今年の雪は 柔らかいので 足が とても 疲れます。

例年だと 午前中は カタユキに なることが 多いんですが

今年は どういう訳か 最低気温が マイナスでも

あまり カタユキになりませんん!

下まで ザクザクなので ズボッと 膝まで

なんてことが 何度も有ります。

柔らかいと言うことは 雪解けが ドンドン進む って 事。

もう直ぐ 土が見え始めますね。

また 忙しく なります。  



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。

DSC_1072.jpg
バレンタインの日に ブロ友さんから 嬉しい プレゼントが 届きました。

手紙も添えられていて 私の眼のこと 心配してくれてました。

嬉しくて うれしくて 正直 まだ 食べないで とってあります。 \(^o^)/。

こんな風に 気にかけてくれるってことが 何よりもうれしいですね。
DSC_1074.jpg  


DSC_1073.jpg
こんな風に 天気のいい日は 新しいブドウ畑の ハウスを作ってます。

下の雪が 柔らかいと 足が とんでもなく疲れます。

それにしても 畑の手前の雪の山 凄いでしょう 

今日は 雨が降ったので だいぶ 雪が融けてますね。

早く 土が見えないかな~ 



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。

DSC_1066.jpg
昨日の 日曜日 孫たちが 雪遊びに 我が家へ。

そして 作ったのが このかまくら 

これが 我が家の庭に できたんです。 
DSC_1068.jpg
このかまくら 孫が 大体は 掘ったんですよ。

すこしは 私が 手直ししましたが ネ。 

出来上がった かまくらで 干し芋のおやつ食べて ご満悦 

今度来るまで 壊れないように よく見てて って 帰って行きましたが

今日は 雨降りで 雪もだいぶ溶けて ちょっと 危ないかも!!

明日また 大雪の予報なので 壊れたら また作ればいいですね \(^o^)/。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。



P1060024.jpg
今年は 昨年と違い 雪が 結構降ります。

降る時には ドカッと が 今年の降り方。

1月中旬に ドカッと降り そして 今回も また 降ってます。
P1060025.<br />jpg
家の前には いつものように 雪の山ができてます。

孫が来ると ここで ソリ滑りするんです。
P1060023.jpg
私は やっぱり 寒いので 薪ストーブの 前で ヌクヌクが

一番好きですね。

孫が来たら ソリ滑りのほうが楽しいのは モチロンです \(^o^)/。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。

昨日の土曜日

近くに住む 孫たちが遊びに来ました。
DSC_1061.jpg
我が家の前 もう ソリ滑りができるくらいの 坂が・・

これが楽しみで 遊びに来るんですよ。

天気も良かったので 思いっきり遊んで くれました。
DSC_1062.jpg
ソリ乗りに飽きたら 家の前の 除雪?を (笑)

二人で あっちに行ったり こっちに・・・

お昼ご飯を食べたあとは 

近くの小学校の 坂道に ソリ乗りに行きました。

午後からは 風も出て 寒かったけど

孫たちは 元気です。

とっても 楽しかったです。 ジージもね !  




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村
おきてがみ

↑ここをクリックしていただきますと 後ほど 訪問させていただきます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ピオーネ親父

Author:ピオーネ親父
FC2ブログへようこそ!